18歳未満の参加希望者の方へ


下記条件を満たせば、高校生以上(貸切の場合は中学生以上)の方の参加を認めます。

・高校生の方
 申込時もしくは当日に【保護者同伴】で参加同意書を記入して提出して下さい。
 同意書は必ず親権者(父母)の方が署名・捺印をお願い致します。
 同意書は当店ホームページよりダウンロードして記入して持参するか
 現地で記入して提出することができます。
 また、ゲーム受付時は保護者の方と共にお願い致します。
 ※保護者の方はゲームへの参加をする必要はありません。
 ※保護者の方は満20歳以上の方であれば、誰でも構いません。
  
同意書ダウンロード

 18歳未満が使用可能な銃は定例会では10歳以上用のエアガンでご参加ください。
 対象年齢18歳以上用のエアソフトガンでの参加はお断りさせて頂いております。
 必ず、対象年齢10歳以上用のエアソフトガンを御利用下さい。
 持っていない方は必ずレンタルガンを御利用下さい。(一律500円)
 尚貸切ゲームに限り、18歳未満が「親権者と一緒に来場」される場合のみ
 「親権者が所持している18歳以上用エアガン」を貸し与える事を許可いたします。
 条例により当店から18歳未満への18歳以上用エアガンの貸し出しは出来ません。

保護者の方へ


サバイバルゲームと言えばあまり良い印象を持たれない方も多いかと思います。
しかしご存知のとおり、現在はエアガンの威力について法規制があり
一定以上のパワーを持つエアガンは所持出来なくなりました。
また、当店では持ち込まれるエアガンの威力をルールで定めており
計測器で測定した上で使用することとしております。

サバイバルゲームが人に弾を当て合う遊びである以上
怪我がないと言い切ることは出来ませんが、
サッカーや野球、スキーやスノーボードなど一般的なスポーツと比べた場合
むしろ圧倒的に安全な遊びであると考えております。
(エアガンの威力は高校野球のピッチャーが投げるボールより遥かに低いパワーです)
怪我をされるお客様は時々いらっしゃいますが、
多くは捻挫、転倒などどんなスポーツでも起こる程度のもので、
ルールをしっかり守れば、高所から故意に転落するなどよほどのことがない限り
野球・柔道・弓道などのように重症・死亡事故が起こる可能性は、ほぼありません。

また、サバイバルゲームでは自らが弾を撃つ側であると同時に
撃たれる側にもなります。自身が撃つ弾の威力を身を持って体験することによって
初めて知り得るものもあると思います。

エアガンを持てば撃ってみたいと思うのは極当たり前のことかと思います。
その際、公園など公共の場所で無許可で使用するのではなく
当フィールドのような正当に許可された場所で使用して頂きたいと思います。
(これは1エアガン所持者としてのお願いです。)

↑ ページの上部へ

インフォメーション


公式ラインアカウント

友だち追加数
【トキワ街インドアフィールド】
・定休日
 不定休

・営業時間
 トキワ街インドアフィールドは完全予約制です。

お問い合わせ

・駐車場
 近隣コインパーキングをご利用ください。

・フィールド管理
 761-0101  香川県高松市春日町1564-1
 細川ビル3F東
 GunShop S・A Arsenal